ローディング

ブログ

ブログ

TUTAYAがVR機器のレンタルを期間限定でスタート!日本初の実験的な取り組み

2016年12月27日(火)株式会社TSUTAYAはTSUTAYA馬事公苑店にて、VRコンテンツの無料体験とVR機器のレンタルを開始しました。早速その詳細についてご紹介します。

main

有料VRゴーグルレンタルについて

sub2

先日開始したVRゴーグルレンタルにて、貸出に使用される機種は『IDEALENS K2』。こちらの『IDEALENS K2』は使用する際に、PCやスマートフォンを用意する必要の無い単独での利用な可能なハイエンドVRゴーグルとなっています。

コンテンツはデフォルトでゲーム・映像作品を中心に14タイトル最初から同梱されている為、VRゴーグルを借りさえすれば装着するだけで特別な知識がなくともVR体験を堪能することができるそう。

レンタル価格は1泊2日:1,000円(税抜)、2泊3日:2,000円(税抜)、7泊8日:4,000円(税抜)と格安。ハイエンド機種をこの値段で試すことができるのは嬉しいですね。

無料VR体験コンテンツについて

sub4

TSUTAYA馬事公苑店にて行われるもう一つが、VRコンテンツの無料体験です。こちらではルームトラッキングなどが搭載されたハイエンドVR機器『VIVE』を使ったVRコンテンツを無料で体験できます。

なかなか実際に手にする機会の少ないハイエンドモデルなので、この機会に是非体験してみたいですね!

上記のレンタル・無料体験は実験展開で、12月27日(火)から2017年1月31日(火)までの期間限定になるそう。もう残すところ僅かなので、興味がお有りの方はお早めに。

VRレンタル事業に大型レンタルチェーン店が参入か

今回ご紹介したTUTAYAのレンタルサービスは実験展開ということで、本サービスとして導入されるかどうかは未定ですが、全国チェーン店にてVRレンタルサービスが実施されたら一気にVRが身近な存在になりそうで楽しみですね。レンタルと言えば、顔が密着するゴーグルという機器をどう衛生管理していくのか、故障させてしまった場合の金額など、サービス展開する前にまだまだ気になる点もありますね。今後この実験展開がどう活かされるのか楽しみなニュースでした。

[参考サイト]
TSUTAYAのプレスリリース

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

top