ローディング

ブログ

ブログ

こんなに小さくて可愛いけど360°撮影が可能なカメラNeoEye

「eYs3D Microelectronics」と「Etron Technology, Inc.」が共同で開発したスマートフォンに接続し360°撮影ができる”NeoEye”が発表されました。

id175742_1

NeoEye

大きさは3センチほどで、台湾のファブレス・メーカーのEtronによると、世界最小の360°カメラだそうです。
気になる価格のほうはまだ未発表で、Androidのみ対応。
12月ごろ発売予定で、来年初めあたりにはAppleも対応するバージョンをリリース予定です。

id175740_1

いつでも、どこでも360°撮影する日が来る

従来、360°動画を撮影するときはカメラを複数台同時に起動し録画と、大掛かりでした。
しかし、今回発表された”NeoEye”はスマートフォンさえあれば撮影が可能となるので旅行の際などに写真を撮る感覚で360°動画を撮影できるようになります。簡単に撮れることによってコンテンツが増え、VRがもっともっと盛り上がるのを期待したいですね。

[参考サイト]
NeoEye

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

top