ローディング

ブログ

ブログ

VRでフィットネス!?スポーツジムに通う感覚で自宅で手軽に運動を「BoxVR」

仮想空間に疑似スペースを作ることで、省スペースで様々な体験を可能にしてくれるVR。今回ご紹介するのはそんなVR空間を使って少ないスペースで手軽な運動を可能にする取り組み、VRのスポーツジムを楽しめるフィットネスVRアプリ「BoxVR」です。

boxvr_1

ゲーム感覚で運動を楽しむ次世代フィットネス「BoxVR」

「BoxVR」は広大なスポーツジムで運動をしているかのような感覚で、運動を楽しむことのできるフィットネスアプリです。

boxvr_2

フィットネスはボクササイズをモデルに制作されており、前方から飛んでくるボールは打ち返し、巨大な棒が飛んできたときは屈んで避けるなど、基本的な動きを、通常のジムのような運動では無く、VRと言うデジタル空間を活かしたゲーム性の高い動きで楽しむことができます。

boxvr_3

運動に必要なのは足元に表示されているこの青いスペースのみ。少ないスペースでも開放感を感じながら運動できるのがVRの良いところ。スコアも表示されるので、成果が目に見えてわかるのも良いですね。

このゲームを一日一時間、50日間に渡りプレイしたユーザーは約6.5kg程体重が減少した人もいるそう。ゲーム感覚で気軽に運動できるので楽しく続けられそうですね。

少ないスペースをVRで拡張

VRを利用すれば物理的な面積は広くすることは出来ませんが、見かけの空間を拡張することは可能です。今回ご紹介した「BoxVR」でも空間を広くすることで、少ないスペースでも開放感溢れる環境で運動を楽しめるようにしていました。こうしたみかけ空間を拡張することよって、利便性を向上させる取り組みは非常に注目度を集めています。今後もどういったプロジェクトが生まれるのか注目していきたいところです。

[参考サイト]
Hands-On With BoxVR: Can VR Replace The Traditional Gym? – UploadVR

[アプリサイト]
Steam:BOXVR

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

top