ローディング

ブログ

ブログ

VRで物語の森を探索!幻想的な光景が美しいVRで楽しむアート作品「Chalkroom」

アートシーンでも活躍が見込まれるVR。これまで当ブログでもさまざまなVRアート作品をご紹介してきました。今回ご紹介するのは、ルイジアナ近代美術館に展示されたVRアート作品「Chalkroom」です。

chalkroom_1

近くと見えてくる別の形!VRだからこそ楽しめる「Chalkroom」

「Chalkroom」はアーティストのLaurie AndersonとHsin-Chien Huangが共同で制作したVRアート作品です。

chalkroom_3 chalkroom_2

一見幾何学模様や木に見える物体は全て、アルファベットで構成されており、近づくとその構造が理解できるという仕組み。体験者はこの言葉の森を浮遊しながら楽しむことができます。無限に漂うアルファベットのなかに何か意味のある言葉を見つけても良し、雰囲気をただただ楽しんでも良し。ユーザーによって多角的な楽しみができそうですね。

インスタレーションのように楽しめるデジタルアートでした。

VRでこれまで不可能だったアート表現が可能に

デジタル領域ならではの現実では難しかった特殊な表現を、鑑賞者にまるで現実のようは没入感を与えながら疑似体験させることが可能になるVRは、まさにデジタルのインスタレーション。これまでのCG映像などとはまた違った表現が可能になりそうですね。今後発表されるVRアート作品にも注目していきたいですね。

[参考サイト]
Laurie Anderson's Dark VR Art Makes You 'Fly Through Stories'

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

top