ローディング

ブログ

ブログ

Google独自のスマートフォン向けVRHMD「Daydream View」

Googleからスマートフォン「Pixel / Pixel XL」が発表されました。それに伴い、独自のスマートフォン向けVRHMD「Daydream View」が発表されたのでご紹介したいと思います。

google-vr-654x278jpg

Daydreamに対応するHMD「Daydream View」

Daydream Viewは、以前にも当ブログでご紹介させていただきました「Daydream」に始めて対応したVRHMDです。Daydream Viewの特徴はスマートフォンを挟むだけで簡単に使え、モーションセンサーが搭載されたリモコンで操作する点です。また、表面が布地でカラーも3色展開され、見た目にもこだわりが見られます。対応コンテンツはGooglemapなどの自社サービスやYoutube、Huluのコンテンツなど。
本体価格は79ドル(約8,100円)で11月発売予定です。


Pixel / Pixel XLの紹介動画


Daydream Viewの紹介動画

8a9536dd70504c04499347de0158660a-654x363

adrienne-mccallister-daydream-price-google-2016-840x473

今後の動向にも注目

発表されたコンテンツ以外に、ゲームだけでも年内に15のパートナーが数百のタイトルをリリースする予定で、今後の動向から目が離せません。まだ実際に体験してないので何とも言えませんが、約8,100円という低価格でこの品質ならコストパフォーマンスは良いと思います。しっかりとしたHMDの購入を検討されている方にはピッタリな商品だと思います。
Daydreamの発売は11月になりますが、Daydream対応スマートフォンのPixelが第1次販売対象国に日本を含まれていません。なので、Daydream Viewが日本国内で発売されるかわかりませんが、日本での発売にも期待したいところですね。

[公式サイト]
Daydream

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

top