ローディング

ブログ

ブログ

Google Tangoを使って洋服をARで試着!GAPのAR試着アプリ

今回ご紹介するのは、Google Tangoを通していつ、どこに居てもARで洋服を『試着』できるようになる、とGAPから発表されたアプリ「DressingRoom by Gap」です。

スクリーンショット 2017-02-14 10.04.44

Google Tangoでショッピングをもっと手軽に

オンラインショッピングーいつでもどこでも商品を手に入れる事ができるその便利さから、利用する人も多いショッピングツールです。商品選びからその決済まで全てオンラインで完結するため、便利な半面、手元に届いた商品がイメージとは違うなどのミスマッチも発生しがちです。

そんなオンラインショッピングの商品選びのイメージを補足するためのアイテムが発表されました。それがTangoを通しARで洋服を『試着』できるようになるアプリ「DressingRoom by Gap」です。

スクリーンショット 2017-02-14 10.05.46

「DressingRoom by Gap」は人体に直接試着するのではなく、「フィットモデル」に試着をさせ、そのサイズ感を見ることが出来ると言うもの。

スクリーンショット 2017-02-14 10.05.11

スクリーンショット 2017-02-14 10.04.57

「フィットモデル」は数段階からサイズを選ぶ事ができる他、Tangoを通して好きな場所に出現させることができるので、より客観的にその服を着た自分をイメージ出来る様になりそうですね。

スクリーンショット 2017-02-14 10.10.20

アプリで見て気に入った商品はそのまま購入することも可能だそう。

オンラインショッピングをより円滑にするアプリのご紹介でした。

Google Tangoで広がるARの世界

Google Tangoはその高性能な機能面から、今までにない次世代的なARシステムを開発できるとして今注目を集めています。様々な企業が積極的に開発に取り組んでいることからこれまでのAR利用から大きく飛躍したアプリの開発が期待されますね。ARを使った日常生活が当たり前になる日も近そうです。

[参考サイト]
aDressed

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

top