ローディング

ブログ

ブログ

中国に10億ドル規模の超大型VRテーマパークが誕生!アジアでも随一のVR施設になる見込み

VRブームが囁かれる中国。VR関連企業が主力市場として力を入れるなど、非常に注目の高い市場です。そんな中国にアジア最大規模のVRテーマパークが誕生する見込みです。

east-science-valley_1

中国発のVRコースターも!近未来の雰囲気漂う「イースタンサイエンス・バレー・テーマパーク」

中国に新しく完成予定のVRアトラクション専門のテーマパーク「イースタンサイエンス・バレー・テーマパーク」。10億ドル規模、日本円にして約1120億円規模の超大型テーマパークとなる見込みです。

east-science-valley_2

巨大なロボットや戦闘機が置かれ、SF映画さながらの近未来的な雰囲気が漂うパークとなっています。パーク内には中国初のVRジェットコースターやVRレストランや映画館、子供向けエリアなどが用意されるそう。

テーマパークだけでなく、VRの開発・研究に関する施設も完備されるそうで、今後のVRの発展にも寄与してくれそうですね。

VRを売りにしたアミューズメント

日本でも盛んになってきている、VRを利用したコンテンツが楽しめるアミューズメント施設。VRらしい没入感を活かした次世代的な体験ができると非常に人気です。今後日本にも本格的なVRテーマパークが出来る日も来るかもしれませんね。オープンが待ち遠しくなるVR施設のご紹介でした。

[参考サイト]
China’s Billion Dollar VR Theme Park Is Nothing Short Of Colossal – VRScout

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

top