ローディング

ブログ

ブログ

インサイドアウト搭載!LenovoのスタンドアロンVRヘッドセット「Mirage Solo」

PCメーカーであり、VR機器開発にも注力を注いでいるLenovoから、新しいスタンドアロン(一体型)VRヘッドセットが発表されました。Googleが技術協力し開発されたという注目のハードです。

インサイドアウト搭載の一体型VRヘッドセッド

Lenovo「Mirage Solo」はスマートフォンやPCへの接続を必要としない、スタンドアロン(一体型)と呼ばれるタイプのVRヘッドセットです。Googleによる技術協力をうけ、開発されました。操作は付属のリモコンのような形状をしたコントローラーで行います。

enovo-mirage-solo_2

特徴は追跡カメラとセンサーを使ってモーショントラッキングを行う、インサイドアウトと言う機能を搭載していること。トラッキング用の外部センサーなしで、トラッキングが可能です。

プラットフォームにはDaydreamを搭載しており、Daydreamでは初のスタンドアロンタイプのVRヘッドセットになります。一回の充電で7時間の稼働が可能となっており、個人利用するには十分過ぎるほどの性能のハイエンドモデルとなっています。

今後も注目のスタンドアロンヘッドセット

スタンドアロンタイプのヘッドセッドは各VR機器メーカーがこぞって開発している、注目の主力商品。ご紹介した他にも多数のプロトタイプや製品が発表のされています。今後もどういったモデルが登場するのか非常に楽しみですね。

[参考サイト]
CES: Lenovo Unveils Standalone Daydream VR Headset – VRScout

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

top