ローディング

ブログ

ブログ

ヒョウや虎、猛獣と歩くファッションショー!ARを使った現実ではありえない粋な演出

ヒョウ柄やゼブラなどのアニマル柄は、ファッションにおける人気パターンのひとつ。動物のもつ自然の美しさが感じられる素晴らしいパターンですよね。今回ご紹介するのはそんなアニマル柄を身につけたモデルと、その柄の元となった動物が一緒にランウェイを歩いた、ARを使った非現実的なファッションショーです。

fashionshow-ar-animal_1

アニマル柄の元となった動物をランウェイを凱旋!ARファッションショー

こちらのARファッションショーは、Xenium Digitalが制作に携わり行われたものです。

ランウェイをモデルの歩みに合わせて、その服のモデルとなった動物たちが一緒に歩くというシンプルながらも高度な技術が用いられた内容でした。

服のデザインの元となった動物を一緒にランウェイで歩かせることで、よりアニマル柄が力強く魅力的に見えますね。ARを利用したからこそ、実現できた組み合わせですね。

ARを使った非現実的なファッションショーのご紹介でした。

ARを使ってイベントを二重に楽しむ

今回ご紹介したファッションショーは、そのままでも楽しめるクオリティの高いショーでしたが、そこにARと言う付加価値をつけたことで、二方向から楽しめる新しい局面を得ていました。イベントを行う際にARをメインに据えるだけでなく、今回のように副音声的な取り入れ方もあるというパターンも念頭に入れ検討して行きたいですね。

[参考サイト]
Magnum: Augmented Reality Fashion Show – Adeevee

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

top