ローディング

ブログ

ブログ

GoogleがARkitに対抗する新しいARプラットフォーム、ARcoreを発表!

先日Appleから発表され非常に注目を集めているARkit。そんなARkitに対抗すべくGoogleが新しいARプラットフォームARcoreを発表しましたので、ご紹介していきたいと思います。

google_arcore_1

モーショントラッキングから空間把握まで!ARCoreで幅広いAR体験を

Googleの新しいARプラットフォームARCoreは、環境理解、モーショントラッキング、環境光の推定の3つの主要技術を駆使して、スマートフォン越しに仮想コンテンツを現実世界に映し出します。

google_arcore_3

環境理解は、地面やテーブルのような平らな面のサイズと位置を検出する機能。検出された面に、オブジェクトを設置することが可能になり、まるでその場にオブジェクトが存在しているかのように感じられます。

google_arcore_2

モーショントラッキングは、設置したオブジェクトとスマートフォンの距離を認識、正確に追跡する機能。例えば、オブジェクトを設置した部屋を出てしまってとしても、その場に戻ってくると全く同じ場所にARオブジェクトが配置されている、という一度設置したオブジェクトの配置の記憶と再現が可能になります。

google_arcore_4

環境光の推定は、太陽光や室内の照明の明かりを認識しオブジェクトに反映する機能です。これによってより自然にARオブジェクトを現実世界になじませることが可能になります。

気になるARCoreの対応端末ですが、Google PixelとPixel XL、Samsung Galaxy S8に対応しているそう。

現在は既にSDKとして配信が開始されており、これを利用して誰でも自由にARCoreでの開発が可能となっています。

これからに期待が高まるARCore

昨日発表されたばかりとあってまだまだ情報も少ないARCoreですが、その機能は大変魅力的なものばかり。ARkit同様、これからの開発にも期待が高まりますね。Google発の注目のARプラットフォーム、ARcoreのご紹介でした。

[参考サイト]
ARCore – Google Developer  |  ARCore  |  Google Developers

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

top