ローディング

ブログ

ブログ

古典的なモノクロ映画をVRで!ナタリー・ポートマンらを起用した本格派360°ショートムービー

今回ご紹介するのはアメリカ・ニューヨークタイムズ紙が2016年12月8日に発表した、360°ショートムービーシリーズ「Great Performers」です。古典的な映画を踏襲して制作されたこちらの作品は、近年の作で有りながらあえてモノクロで撮影されています。

nyt-vr-great-performers

VRを通して映画の登場人物になる「Great Performers」

Great PerformersはVRで制作された、モノクロ古典映画風のショートムービーで、全部で9作品もの映像が公開されています。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-09-10-40-46

作品ごとに舞台が異なり、最初の映像の舞台は、落ち着いた雰囲気のバー。ユーザーはそのバーのバーテンとなって、ドン・チードルに語り掛けられながら、まるで映画の登場人物になったかのような気分で物語を堪能できます。

google-jump-camera-nyt-vr

この他にもユーザーは、フィアンセや浮気相手、殺人犯など様々な登場人物になって映画の世界を楽しむことが出来ます。撮影手法は一緒なのに、作品一つ一つのテーマが違うのが面白いですね。

nyt-vr-great-performers2

映画に起用された俳優・女優もドン・チードルや、ナタリー・ポートマンなど有名なハリウッドスターばかりなので一見の価値アリです。

VRをモノクロで楽しむ

今作「Great Performers」では映像を敢えてモノクロにすることで、古典的な表現ながらも新しい魅力的なミスマッチを生み出していました。また映像もユーザーに俳優たちが語りかけるスタイルで進行するので、物語に自然と引き込まれるように制作されていました。これからのVR映画の発展が楽しみになるような作品でした。

[参考サイト]
New York Times Launches 360° Series With Hollywood's Best Actors – VRScout

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

top