ローディング

ブログ

ブログ

難聴者の視聴を助ける!映画の字幕を表示させるARヘッドセット構想「Greta & Starks」

アクションからロマンスさまざまな物語が楽しめる映画。そんな身近な娯楽である映画を、聴覚障害を抱えている人々にも思う存分楽しんで貰おうとARを使った補助器具の構想が発表されたのでご紹介します。

greta_and_starks_1

ARで字幕を表示し、聴覚障害者をサポート:Greta & Starks

「Greta & Starks」は映画に対する字幕を自動で表示するARヘッドセットの構想を発表しました。

greta_and_starks_3

ARヘッドセットはカチューシャのように頭部に装着し、そこから伸びる片目用のARグラスを通して字幕が見れるというもの。

greta_and_starks_4

使用場所は映画館から学校などの公共の施設から、自宅での映画鑑賞まで、映画を見る際であればどんな場面であれど利用できます。日本であれば洋画を見る際には字幕版が容易されているのが常なので、必要性が低いかもしれませんが、英語圏では非常に有力な補助器具となりそうです。

greta_and_starks_2

こちらのARヘッドセットは、日本語、ドイツ語、イタリア語など多言語に対応しているため、海外での活躍も見込まれる他、現地の言語の習得が十分でない海外からの移住者の間での利用は広まりそうです。

多くの人々に映画を楽しんで貰うための素敵なAR活用法でした。

ARで日常をサポート

現実の光景に合わせて映像やテキストなどの情報を重ねて表示する事ができるARは、今回ご紹介した事例のように、新たな日常生活をサポートする機器の一つとして注目を集めています。聴覚障害者の映画鑑賞をサポートするだけでなく、日常的に利用できるようになれば、更なる活用の広まりも見込まれるアイデアですね。

[参考サイト]
Barrierefreies Kino und Inklusion mit Greta & Starks | Greta & Starks – Just enjoy cinema

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

top