ローディング

ブログ

ブログ

マイクロソフトがリアルなハンドトラッキング技術「Handpose」を開発中

マイクロソフトがVRの中でも手で物を操作するハンドトラッキングを開発中とのことなのでご紹介したいと思います。

529727

高精度なハンドトラッキングを実現

HandposeとはKinectを用いて、ユーザーの手の動きを再現するハンドトラッキング技術です。手の動きは非常に複雑でサイズが小さいため難しいとされていましたが、Handposeは精密で正確なトラッキングが可能で、ブレも軽減されており、両手の指を繋ぐなど高精度な動きを実現することができます。Microsoft Researchは「ハンドトラッキング技術には巨大な需要がある」としており、どのように活用されていくのか気になるところ。

3-540x303

さらに深い没入感へ

現状のVRでは手の代わりにコントローラーを使っていましたが、Handposeでは正確に手の位置が認識できるため、さらに深い没入感を体験することが可能です。またHandposeはVRの中だけでなく、マウス操作の代わりも可能で直感的に操作できるので便利ですね。今後の動向に期待が高まります。

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

top