ローディング

ブログ

ブログ

本体ひとつで動作するVRHMD「IDEALENS K2」

今回ご紹介するHMDは「IDEALENS K2」。スマホやPCがいらない一体型のHMDです。

01_s

IDEALENS K2の特徴

IDEALENS K2は、スマートフォンやパソコンを必要としない、本体に全部が搭載されているVRHMDです。本体ひとつでVR体験可能なため、どこでも体験することができます。また、オプションで専用のコントローラ、3D撮影可能な360度カメラなどの周辺機器も用意され、ゲームを含んだ200以上のコンテンツがプラットフォームに搭載されるとのこと。

【長所】

  • HMD本体のみでVR体験可能
  • コンテンツが豊富
  • 本体が軽い
  • ケーブルがないため自由に動ける

【短所】

  • ハードウェアがアップデートできない

こんな方におすすめ

  • どこでもVRを楽しみたい方
  • VR用のスマホやPCを用意することが困難な方
9a590c8f321e76cb

詳細

デバイス名:IDEALENS K2
メーカー:アイデアレンズ社
価格:3,499元(日本円:約52935円)
視野角:120°
解像度:1200x1080x2
本体重量:約290g
充電:約3.5時間(2A急速充電対応)
電池消費時間:約2.5~6時間
発売日:2016年9月15日(木)中国にて発売開始

[公式サイト]
Idealens

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

top