ローディング

ブログ

ブログ

AR Kitで家具を置いて事前にシュミュレーション!IKEAのARアプリ「IKEA Place」

今月下旬にリリースが発表されているAR Kitに向け、業種を問わずさまざまな企業でAR開発が進んでいます。今回ご紹介するのもそんな流れのうちのひとつ、(米)IKEAが発表したARアプリ「IKEA Place」です。

ikea-place_1

ARで家具を実際に置いて体験!「IKEA Place」

「IKEA Place」は今月下旬にリリース予定のAR Kitを利用した家具配置シュミュレーションアプリ。ソファーやテーブル、ランプなどIKEAの家具を、現実の空間をスキャンしてまるで本当に置いてあるかのように、現実空間に重ねて実寸大でCGデータを配置することが可能です。

ikea-place_3

これまでありがちだった、サイズの測り間違いや計測の手間を省く他、インテリアの雰囲気に合うかなども合わせてチェックすることができます。

ikea-place_2

映像から見る限りだと、周りの明るさを認識してCGのライティングを調整する機能も備わっているようで、より実際に購入した際のイメージに近い体験ができそうです。

ARによる新しいショッピングの幕開けを感じる、リリースが楽しみになるアプリでした。

ARで進化する新しいショッピング

これまで家具や大物家電などは店頭で見ないと実際のサイズ感がなかなか掴めなかったり、店頭で確認したにもかかわらず実際に置いてみるとイメージと異なったりなど、失敗することも多く難しい面もありました。しかし今回のように実際に購入する前に、擬似的に置いてイメージをチェックできることでそう言ったリスクも大幅に減少しそうです。家具を買うことをもっと楽しく手軽にしてくれそうなアプリでした。

[参考サイト]
Ikea Place ARKit App Brings Virtual Furniture Into Your Home – VRScout

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

top