ローディング

ブログ

ブログ

いつもと一味違った朝食を。ケロッグが行ったスリル満点のプロモーション。

今回はシリアル食品で有名なケロッグが行ったVRキャンペーン事例をご紹介いたします。朝食にシリアルを食べながら、VR体験を提案したキャンペーンです。

ke8

朝食にお供にスリル満点のVR映像を。

こちらのプロモーションはニュージーランドのケロッグが行った、若者世代を狙ったシリアルの箱がVRヘッドセットになるプロモーションになります。

ke2

実際の箱の見た目はこんな感じ。

ke3

箱を開くと設計図が表れます。

ke5

点線部分は折り目を、破線に沿ってハサミをいれていきます。

ke7

折り目をつけハサミで切り終わったらテープで組み立てていきます。

ke9

ke101

最後に専用アプリをダウンロードし、スマホをはめるだけ。

用意するものはハサミとバターナイフとセロテープのみ。どの家庭にもあるもので手軽に作れ、いつもと違った朝食を味わうことができます。食べるのも、作るのも楽しみになるプロモーションですね。
専用のアプリをダウンロードすることで、スカイダイビング、スノーボード、オフロードバイキングの360°映像を見ることができます。それを朝食の時に見る
ことで、いつもとは一味違う朝食を楽しむことができます。

VRをいかに身近に感じてもらうか

今回ご紹介したプロモーションでは、もう一度若者世代に訴求するためのもの。
シリアルの朝食に合わせたアプリを配信することで、シリアルのインパクトを与え、また購入に繋がるマーケティングトレンドを取り入れたプロモーションだと思います。普段買わない方もパッケージを見て思わず手にとってしまう見事な試みですね。

ケロッグ プロモーション詳細

企業:ケロッグ
分野:食品
国:ニュージーランド

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

top