ローディング

ブログ

ブログ

AppleがVRのサポートを発表!新型MacでHTC Viveが利用可能に

これまでハイエンドモデルのVRHMDの利用はWindowsのみに限られ、Macではそれを楽しむことができませんでした。そんなMacでしたが遂に新作のデスクトップPCであるiMacにてハイエンドモデルのVRHMDである「HTC Vive」に対応することが発表されました。

mUrRhi5YuWQ9CdGqjrdeVo

遂にVRに対応するiMac!気になる性能は

ハイエンドモデルのVRHMDである「HTC Vive」に対応する新型iMacですが、全てのモデルに対応している訳ではありません。

新型のiMacには21.5inch、21.5inch(4K)、27inch(5K)の3タイプのモデルが用意されており、そのうち27inchだけ、「HTC Vive」に対応するそう。

VRを楽しむだけで無く、クリエイターが多く愛用するPCだけにVRコンテンツ制作にも期待が高まりますね。今後AppleではiMac ProにおいてもVRに対応していく予定だそうで、これからの発表にも注目したところです。

VR開発もMacの参入で加速?

前述でも紹介した通り、クリエイターが多く愛用しているMacですから、VRHMDに対応したことでよりデザインや映像制作を行いやすくなった利点が大きそうですね。とは言えまだまだ対応するVRデバイスはWindows中心となっているので、開発の中心は依然としてWindowsの状態が続きそうです。「HTC Vive」以外の対応デバイスの増加にも期待していきたいですね。

[参考サイト]
Apple Embraces AR & VR, and What That Means – VRFocus

HTC Vive is coming to Mac | TechRadar

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

top