ローディング

ブログ

ブログ

複数のユーザーで同時にVRで制作を行える、ソーシャルアートアプリ「MasterpieceVR」

Tilt Brushを始めとする、VRでクリエイティブを行うためのツールはこれまでに数多く開発・発表されてきました。今回ご紹介するのもそんなクリエィティブツールひとつ、「MasterpieceVR」です。複数人で同時に作品作りを行うことができるソーシャルアートが大きな特徴のVRアプリです。

masterpiecevr_1

複数のクリエイターで同時に作品制作!ソーシャルアート「MasterpieceVR」

masterpiecevr_2

「MasterpieceVR」はVR環境でモデリングが出来るクリエイティブなソフトウェア。まるで現実で彫像を行っているかのような感覚で、ブラシを使い直感的にモデリングしていくことが可能になっています。本ソフトの最大のウリは作業環境を他社と共有し同時に作業を行うことが出来る「ソーシャルアート」。作業中のモデルを共有するだけでなく、加筆するなど、最大4人までのユーザーと同時進行で制作に当たることが可能になっています。

制作したモデルは、外部の3Dモデリングソフトで読み込みアニメーションをつけるなども可能になっています。制作されたモデルも非常に精巧に作られているように見え、実務での利用も検討できそうなレベルですね。

専門的な知識がなくとも、3Dモデリングが可能になるとあって期待が高まるVRアプリでした。

VRによる作業領域のシェアへの期待

今回ご紹介した「MasterpieceVR」は、CGクリエイター向けの作業スペース共有VRでしたが、遠方の支社との会議など他業種にも応用していけそうですね。クラウドソーシングなどネットを介して仕事を行うワークスタイルが注目される中、画面だけでなく空間までも共有出来るVRは非常に適した第二のワークスペースとなりそうです。今後のこういった取り組みにも注目していきたいですね。

MasterpieceVR Lets Four People Paint and Sculpt Together in VR – VRScout

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

top