ローディング

ブログ

ブログ

貴方も映画監督に!VR空間で自分だけの映画を作れるストーリーテリングソフト「Mindshow」

演者の動きをCGに取り込むトラッキングシステム。みなさんも一度は聞いたことがあるのでは無いでしょうか?VRでもHTCviveなどではそのトラッキングを利用して、VR空間を自在に動き回ることが出来ます。今回ご紹介するのはそんなトラッキングを利用して、VR空間で好きなように3DCGキャラクターを演じてストーリーをつくることのできるソフトウェア「Mindshow」です。

Mindshow_Cheers

VR空間で演者になろう!オリジナルアニメ映画を作れる「Mindshow」

「Mindshow(マインドショー)」はVR空間で好きなようにキャラクターを演じて、ストーリーを作り上げることを目的としたソフトウェア。ソフトに用意された背景や人間、動物などカートゥーン調の3DCGから好きな役者と舞台を選び、VRのトラッキングシステムを利用してVR空間の中でまるでそのキャラクターの視点からキャラクターになりきって演じることが出来ます。

Mindshow_CaptainAndAlien

ハリウッド映画などで用いられてきたトラッキング手法では、演じてる最中にそのキャラクターが置かれる環境などを全て想像で補った上で、演じる必要があり素人にはハードルの高いものでした。しかし今回ご紹介した「Mindshow」では、演者の想像力に頼ることなく、字の通り役に入り込んで演じることが出来るので、そういった面から考えると既存より優れたソフトウェアなのかもしれません。

トラッキングで広がる未来

これまでのソフトでは映像の中で自分が動けることの面白さに着眼したソフトが多かったのですが、今回ご紹介した「Mindshow」ではトラッキングを利用して作品をつくると言う更に一歩踏み込んだ作品になっていました。VRに於けるトラッキング利用も、第二フェーズに入ってきたように感じられますね。これからのVRとトラッキング技術の発展に期待が募るようなソフトでした。

[参考サイト]
Mindshow Announces Open Beta at VRLA, Set for Q3 2017 – VRScout

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

top