ローディング

ブログ

ブログ

VR内で共同作業ができるプラットフォーム「NeosVR」

VRの中で複数のプレーヤーが同時に作業などが可能なプラットフォーム「NeosVR」が発表されたのでご紹介したいと思います。

neos-2-1021x580

複数プレーヤーで共同作業「NeosVR」

NeosVRは、同じVR内で複数のプレーヤーがリアルタイムで同時に作業が可能なプラットフォームです。同時にプレイできるだけではなく、デジタルデータを共有しながら作業を行うことも可能です。また、公開されたプレビュー映像では、同じ部屋にいなくても共同作業が可能となっていて、どれほど離れても可能なのか気になるところです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-12-9-57-15

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-12-9-58-21

ゲーム以外の業界で活躍するか

複数プレーヤーが同時作業が可能になったことにより、いままでできなかった新たな体験が生まれると思います。ゲームだけでなく、医療や教育業界でも活用されるようになってきたVR。同時作業や情報共有がスムーズにいく点ではゲームより活用方法がありそうです。まだまだVRといえばゲームの印象ですが、VRの技術が他の分野でも活躍するのに期待したいですね。

[参考サイト]
ROAD TO VR

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

top