ローディング

ブログ

ブログ

VRを脳で操作!?脳波を読み取って、連動して変化する新感覚脳波VR

脳波によってVR映像を変化させることのできる「脳波VR」シリーズが2016年の東京ゲームショウにて発表されました。ユーザーの思考によって、手や口などを使わずに映像に影響が与えられる「脳波VR」。
今回はその非常に興味深い脳波VRについてご紹介致します。

%e3%81%ae%e3%81%86%e3%81%afvr

あなたの想像でVRが変化! 脳波VR

脳波VRとは、日本の研究開発組織DG Labによって開発された脳波を読み取ってVR映像を自動で変化させたり、ゲームの進行を変更することができる画期的なVRシステムです。
「マインドループテクノロジー」と呼ばれる、脳波からその人の感情を推定、感情をスイッチとしてVR映像を生成して変化させる技術を用いて、次世代の体験を提供しています。

brainwave_top

脳波を測定するためにはこの、オリジナルのVRゴーグルを使用します。
こちらはスマートフォン挿入型のゴーグルで、脳波測定ユニットを搭載する他ヘッドフォンも標準装備しています。

それでは実際に東京ゲームショーで紹介されたコンテンツを見ていきましょう。

脳波を測定して、最適な”癒やし”を カレイドセラピー

img_kaleidoscope

こちらが東京ゲームショウで実際に展示されていたVRコンテンツ「カレイドセラピー (Kaleidotherapy)」です。

dsc_9695color-800x800

カレイドセラピーでは「感性把握アルゴリズム」を採用しており、興味、好き、沈静、ストレス、集中の感情を把握。脳波からストレス度を推測し、そのストレス度に応じVR映像を変化させます。

映像は万華鏡をモチーフとしており、万華鏡作家の監修の元制作された美しい映像で被験者を癒やします。

2016-09-16-11-39-39-1280x720

こちらのコンテンツでは、評価実験で43名の被験者の内88%に癒やし効果を認めており、実力もお墨付き。
医療系やカウンセリングなどにも応用できそうな期待のコンテンツです。

脳波による「選択」 脳波LOVEチェッカー

%e3%81%ae%e3%81%86%e3%81%af

東京ゲームショウで発表されたもう一つのコンテンツがこの「脳波LOVEチェッカー」です。

こちらは、3人の女性の画像から被験者の一番好みの女性を選び出してくれるという内容のコンテンツで、”シナリオが分岐するVRのマルチシナリオ映像への可能性を示す”という趣旨で開発されたそうです。

マルチシナリオシステムの他にも、応用が見込めそうな有力なコンテンツですね。

完全なハンズフリーを実現する!?脳波によるVR操作

今回ご紹介した「脳波VR」は近い将来には脳波による完全ハンズフリーが実現するかも!?と感じさせる次世代コンテンツでしたね。

VRゴーグルと脳波測定ユニットは両者とも頭部に装着して使用するデバイスなので、お互いがお互いを邪魔しない良い組み合わせですし、「脳波による操作」を考えたときVRゴーグルは有力なパートナーとなりうるかもしれませんね。

[参考サイト]
DG Lab | 脳波×VR

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

top