ローディング

ブログ

ブログ

宇宙船に搭乗し、ヴァーチャルの世界を駆け巡る!スター・ウォーズ公式360°ムービー

Facebookで360°ムービーを公開したり、積極的にプロモーションにVRを取り入れる姿勢を見せているスター・ウォーズ。今回はそんなVRプロモーションの一貫として、11月15日に公開された360°プロモーションムービーをご紹介します。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-21-17-52-24

コックピットから、迫力のスターウォーズの世界を360°で体験!

こちらがスターウォーズの11月15日に公開された最新のスターウォーズ360°プロモーションビデオです。

映像は宇宙船のコックピットの中からスタート。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-21-17-52-52

こんな映画の中のワンシーンのような宇宙飛行から、迫力の戦闘シーン

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-21-17-53-25

あの有名なワープシーンの演出まで体験でき、まるで映画の登場人物になったかのような気分を味わえます。

こちらのプロモーションビデオは、12月14日にベルギーにて初公開が予定されている「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」の宣伝の為に制作されたようです。映画の公開が待ちきれない、期待感を煽るようなムービーでした。

映画のプロモーション手法として一般化しつつあるVR

VRや360°ムービーを使った映画のプロモーション手法はホラーやアクションなどジャンルを問わず、利用が広まりつつ有りますね。その中でも、ホラーやSF、ファンタジーと言ったジャンルでは映像映えするからか、特に多く活用事例が見られます。映画の中に入り込み登場人物になったような気分が味わえる360°ムービーは、これからも有用な映画プロモーションの手法として活用が進みそうです。

A Star Wars 360 Experience詳細

企業:スターウォーズ
分野:映画
国:アメリカ

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

top