ローディング

ブログ

ブログ

自分で組み立て撮影する360°カメラ「Surround360」

今回は自らの手で一から360°カメラを作るFacebookの「Surround360」をご紹介したいと思います。

maxresdefault

8Kカメラが17台

Surround 360は全17台のカメラで撮影し、8Kの高画質映像で撮影可能です。Surround 360で撮影された360°映像は、Facebookのソフトでほとんどステッチなどの後処理が要らず、さらに撮影者は低画質ですがプレビューでカメラがどんな映像を撮っているのか確認することができます。そのため、撮影後に映像がしっかり撮れているを確認する必要がなくなります。また、特別な長いケーブルを使うことで、撮影者は自分が映像に映り込むことなくカメラの操作を行うことができます。価格は全てのパーツを集めると総額$56,134。それにカメラの価格が$30,000がプラスされるので、総額$87,000(約900万円)になります。

2822a1fc-b20d-44c4-bddf-ff2abc8469bd 2

360-ikea

プロ向け360°カメラ

高額なのがネックですが、持ち運びが便利で、壊れにくく、自分の好みに合わせて微調整も可能なので、プロの方にも重宝される商品だと思います。360°撮影される方だと、一度は使ってみたいカメラ。今後、価格が下がり一般の方にも手が出しやすい価格のなるのを期待したいですね。

[参考サイト]
Surround 360

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

top