ローディング

ブログ

ブログ

VRを使って手軽にアートを楽しむ「Tilt Brush」

VRの三次元空間に絵を描くことができる夢のツール「Tilt Brush」が発売されました。今回はそのTilt Brushをご紹介したいと思います。

blog_vr_0602titbursh

Tilt Brush

Tilt BrushはHTC ViveでVR空間に絵を描いていくペインティングツールです。両手に持ったコントローラーが筆とパレットの代わりになり、VR空間をキャンバスにして想いのまま、自由に絵を描くことができます。描いた絵はスマホアプリ「Tilt Brush Gallery」で世界に公開でき、またGoogle Cardboardを使ってVRで絵を体験することも可能。大規模なアートはどれも場所の確保や費用、作品の保護の観点から課題も多く、アイディアはあれど中々実現できないことが常でした。しかしVR空間の中で描かれたアートであれば、前述で挙げた課題をクリアすることができ、アートシーンの抱える課題を解決する糸口になるでしょう。

VRによって発展するアート

表現の乏しさやなどまだまだ課題の多いVRアートですが、これからのアートを支える表現手法の一つとなることが出来るのか。多くのアーティストがTilt Brushを体験しているそうなので、今後の作品に期待。VRを使用したアートがどのように発展していくのか楽しみですね。

[参考サイト]
Tilt Brush

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

top