ローディング

ブログ

ブログ

VRでタイタニック号の謎に迫る!没入型VR学習による新しい教育経験「Titanic VR」

映画や小説などでもよく取り上げられるタイタニック号の沈没事故。これまでにない規模の大事故として様々なメディアが注目してきた世界規模で知られた事件です。今回ご紹介するのはそんなタイタニック号をモチーフに制作されたVR学習コンテンツ「Titanic VR」です。

titanic-vr_1

VRで沈没した海中のタイタニック号に迫る「Titanic VR」

「Titanic VR」はImmersive VREducationによって開発された、VRを通して沈没したタイタニック号とそのストーリーについて学ぶことができます。

titanic-vr_2

VRには2つのコンテンツが搭載されており、一つは架空の大学の海洋考古学の教授の依頼によって、沈没したタイタニック号を探検するゲーム風の学習モード。遠隔操縦カメラの回収や研究資料の保存、研究設備の設置などのミッションが用意されており、楽しみながら学ぶことができます。

もう一つが1912年のタイタニック号の乗客となり、歴史的な沈没事故の瞬間に立ち会う、vrアニメーションです。目撃証言と実質的な調査に基づいて制作された、史実を忠実に再現したコンテンツになっているそうです。こちらの体験は現在はまだリリースされて

CGもとてもリアルに作り込まれており、映像からもクオリティの高さが伝わってきますね。
現在steamアーリーアクセスが始まっていますので、興味をお持ちの方はぜひ一度ダウンロードしてみて下さい。

学習ツールとしての広まり

エンターテイメントとして注目されがちなVRですが、今回ご紹介したような学習ツールとしても広まりを見せています。VRは私達の学習の仕方を大きく変えてくれるのかもしれません。

[参考サイト]
'Titanic VR' Dives Deep into the History of the Fateful Sinking in Educational VR Experience – Road to VR

[公式サイト]
Immersive VR Education | Virtual Reality Education, Training, Simulation, Learning

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

top