ローディング

ブログ

ブログ

VRであなたの愛猫をトラッキング!VR装着時のペットとの接触事故を防ぐアイデア

360度ビューで現実とは切り離された空間に没入できるのが魅力のVR。しかし使用時には現実空間で起こっていることを把握できず物や人に接触してしまうなど、魅力的な没入感とは引き換えにデメリットも混在していました。今回はそんなVR装着時の接触事故の可能性をひとつ減らしてくれる取り組みをご紹介します。

SONY DSC

VRトラッキングで、愛猫の危険を軽減!Tracker VR

こちらの映像は Triangular Pixels が発表した、トラッキングでペットとの接触事故を無くす取り組み「Tracker VR」です。

4

「Tracker VR」はHTC Viveの新しいトラッキングデバイス「Vive Tracker」を使用した、外部の動く物体を認識できるシステムでデバイスを装着した対象を追跡することができます。これを猫に装着して貰い、猫のCGをVR空間に登場させることで愛猫との接触事故を防ぎます。

まだシステムは開発中だそうで、日々Twitterなどで進行状況をこまめに発表していくのでそちらもチェックして欲しいとのことでした。ただペットに怪我をさせないだけでなく、将来的にペットと一緒にVR空間で遊んだりすることも可能かもしれませんね。ペットに対する愛溢れるユニークな取り組みでした。

装着した対象をVRに持ち込む「Vive Tracker」

Vive Trackerは例えばバットやテニスラケットなど、現実にある物に装着してVRに取り込むことを目的としたトラッキングデバイス。これによってゲームによってコントローラーを新規で制作するコストが軽減、より広い活用と深い没入感が可能になります。今回ご紹介した取り組みもそんなVive Trackerを利用したもの。Vive Trackerの登場でよりVRの世界が広がりつつあります。

[参考サイト]
Tracker VR – Triangular Pixels

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

top