ローディング

ブログ

ブログ

解像度5Kを誇るVR「Star VR」

今回ご紹介するHMDは「Star VR」。ゲームスタジオのStarbreezeが手がけるHMDです。

Star VRの特徴

一番の特徴はスペックの高さで、視野角は210度となっており、人間の視界と比べて75%程度の視界をカバーできます。解像度5,120×1,440ドットで、Oculus RiftやHTC Viveに比べるとほぼ2倍のスペックになっています。前回のプロトタイプと比べ380グラムほどの軽量化にも成功し、装着感も改善されてHTC Viveに近い柔らかなストラップが採用されてるとのこと。しかし、まだプロトタイプの段階で、発売時期は2016年後期を目標としているそうで価格は未定とのこと。

003

【長所】

解像度5120×1440ドットと高解像度

視野角が広い

【短所】

ハイスペックなPCが必要

接続するケーブルが多いためプレイ中に邪魔になる

こんな方におすすめ

とにかくハイスペックなHMDでVRを体験したい方

他のHMDでは没入感が物足りない方

高画質でVRゲームをやりたい方

techspec-slider2alt

image0095

詳細

デバイス名:Star VR
メーカー:Starbreeze
価格:未定
視野角:210°
解像度:5120×1440

[公式サイト]
Star VR

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

top