ローディング

ブログ

ブログ

ホテル業界でもVRを活用!設計コストと時間を抑えたVR活用例。

皆様はもうVR体験をされたことがありますか。VRは近年、エンターテインメント以外にも、医療や芸術、教育など様々な分野で活躍しています。今回ご紹介するのは、ホテル業界でのVR活用例です。ホテル設計時のコストや時間を削減するためのデモプロジェクト「VR Hotel」をご紹介します。

ホテルの隅々まで鮮明にイメージができるVR Hotel


VR Hotelは、ホテル環境をリアルに表現した中で、評価、測定、設計、インテリアプランニングを行うことができるVRアプリケーションです。実際に設計の決定を行う前に、社内の従業員が仮想空間の中で設計や内装計画を行うことができるホテル環境をシミュレーションするインタラクティブなVRアプリケーションが構築されました。事前にデザインプランを作成することで、運営コストと時間を削減できるインタラクティブなツールを提供できます。VR Hotelは、物理的な立ち会いを必要としない複雑なインテリアデザインを事前に準備することにも役立ちます。これは、完全なインタラクティブ性、カスタマイズ性、非の打ちどころのないVR体験を目指した、デモプロジェクトです。

15種類の異なる部屋を作成され、ユーザーが望むようにホテルエリアをカスタマイズするため、多くのメニューを追加しました。例えばエントランスのタイプ、バスルーム、ベッドのサイズ、カーテンを開いたまま、半開き、閉じたままにするなどの機能が選択できます。また、カラーセットの選択も可能となり、選択時にはさらにカスタマイズが可能となったほか、昼夜の切り替えも可能です。

さらなるVRの躍進に期待

今回は、ホテル業界でのVR活用例をご紹介しました。VRは動きが大きく、カスタマイズの自由度も高いため、様々な業界で有効なツールとして活用することができます。抱えている課題が、もしかしたらVRで解決できることもあるかもしれません。弊社では、課題解決に向けたVR開発を行っております。VR利用をお考えの方は是非お気軽にお問い合わせください。

参考元:Program-Ace brings an interactive walkthrough experience into modern virtual tours

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

top