ローディング

ブログ

ブログ

VRで簡単に複数のオフィスを体験!VRを利用して仮想体験で物件を吟味できるサービス「パターンオーダーオフィス」

物件を販売する際に重要になってくるのは、その物件の魅力をいかに顧客に伝えることができるかです。しかしその際に難しいのが、内装。戸建て住居であれば、内装なしの外装だけでも十分に魅力を伝えられますが、オフィスビルとなるとそうも行きません。四角く何もない部屋に入居時のイメージが沸かない…なんてことも。今回ご紹介するのはそんなビルオーナーの手助けとなるサービス「パターンオーダーオフィス」
です。

pattern-office_1

VRでオフィスを内覧!「パターンオーダーオフィス」

pattern-office_3

「パターンオーダーオフィス」は施工前の内覧、設計の検討ができる、VRを利用したオフィスオーダーシステム。クライアントはVRでパターン化されたオフィスを内覧し、そのパターンを希望通りに組み合わせて理想のオフィスを発注します。

pattern-office_2

図面やパースではわかりにくかったイメージを正確にクライアントに伝えることが出来る他、実際に施工されたオフィスに入居したかのような没入感が味わえるVRでの体験で、クライアントへの訴求力は高そうです。

pattern-office_4

また、パターン化したことで新規のCGを起こす事なくイメージを伝えられ、施工や設計に関する工数も省くことが可能だそう。非常に効率的なサービスだと言えるのでは無いでしょうか。

不動産業界で続々と利用広がるVR

今回ご紹介したカスタムオフィスのためのVRの他、物件の内覧が可能なVRサービスなど、全国で相次いでVRを利用した不動産サービスがスタートしています。時代の流れで行くと次はARの不動産サービスも普及していきそうですね。今後も目が離せない不動産業界での活用事例でした。

[参考サイト]
VRでのレイアウトデザインの内覧を可能にする新リーシングサービス「パターンオーダーオフィス」提供を開始|プレスリリース配信サービス【@Press:アットプレス】

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

top