ローディング

ブログ

ブログ

VRでウォータースライダーを滑り降りる!ドイツに誕生した新VRアトラクション「VR Slide」

VRを装着して乗り込むジェットコースターなど、近年VRを利用したアトラクションが徐々に増加しつつあります。今回ご紹介するのはそんなVRゴーグルを装着して楽しむアトラクションとして誕生した、VRウォータースライダー「VR Slide」です。

vr-slide_1

ウォータースライダーでVR「VR Slide」

「VR Slide」はドイツの観光地としても人気の高い超大型スパ・プール施設「Therme Erding」に今年2月から新設された、VRを装着しながらウォータースライダーを楽しむことのできるVRアトラクションです。

アトラクションでは防水VRゴーグルが使用され、人によりスピードの異なるウォータースライダーに対応する為、スライダーに沿って配置された超音波ビーコンを用いてリアルタイムでトラッキング・レンダリングを行うなど、ウォータースライダーならではの工夫も。

体験内容は宇宙をテーマにした“Galaxy” と 蝶が飛び交う美しい浮島を冒険できる“Sky World”が用意されていおり、2ユーロ(約265円)ほどで体験可能とのこと。

VRを楽しめるウォータースライダーは世界的にも少ないので機会があれば、是非楽しんでみたいですね。

他のVRアトラクションにも発展

今回ご紹介した「VR Slide」では、防水VRゴーグルや超音波ビーコンを用いるなどしてウォータースライダーならではの難しい課題をクリアしていました。超音波ビーコンなどは非常に応用性の高いシステムなので、ウォータースライダー以外にも活用して行けそうです。ウォータースライダーだけでなく、今後の広まりにも期待したいVRアトラクションでした。

[参考サイト]
This Theme Park Has A VR Water Slide – VRScout
Ballast

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

top